祖父母からの教育資金非課税贈与

(平成25年4月1日~31年3月31日までに拠出されたもの)

贈与者直系尊属
受贈者30歳未満の直系卑属(子・孫・ひ孫等)
金銭25年4月1日~31年3月31日までに拠出された金銭等1,500万円まで(学校以外はこのうち500万円まで)→具体的範囲は文部科学省等のHPに記載があります
教育資金①学校などに支払われる入学金その他の金銭
②学校など以外に支払われる金銭のうち一定のもの(塾などの習い事)
③通学定期券代、留学渡航費等
申告教育資金非課税申告書を金融機関経由で提出
払出確認払い出した金銭を教育資金の支払いに充当したことを証する書類を金融機関に提出
→金融機関が上記の確認をし、記録し、書類等を贈与者が30歳に達した日の
 翌年3月15日後6年を経過する日まで保存
ただし、領収書に記載された支払金額が1万円以下、かつ、年間支払額が24万円までのものは支払先、支払金額等を記載した明細書とすることができる。(28年以降の提出分から)
注意点受贈者が30歳に達したときにこの口座は終了し、残金がある場合には贈与税が課される

事務所概要

事務所名 渡部薫夫税理士事務所(TKC会員)
渡部千鶴社会保険労務士事務所
有限会社オフィス大手
住所 〒448-0857
愛知県刈谷市大手町1丁目50番地
連絡先 フリーダイヤル:0120-23-0095
電話:0566-21-0167
FAX:0566-21-5111